読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NBA NEWS NOW

NBAの最新ニュース、コラムネタを中心に思ったことをつらつらと書いていくブログです。マニアックに攻めていきますよ

    広告

ウォリアーズ ザビエル・ヘンリー、クリス・ユドフィアと契約

                 広告

10月19日、ゴールデンステート・ウォリアーズがザビエル・ヘンリーとフォワードのクリス・ユドフィアとの契約を発表した。

ザビエル・ヘンリーは2014−15シーズンはレイカーズでプレイし、9試合に出場したものの、左足のアキレス腱の断裂による手術により、シーズンを棒に振っていた。

その前シーズンもレイカーズでプレイした彼は、43試合に出場、平均21.1分のプレイ時間で平均10得点の成績だった。中でも印象に残っている試合はなんと言っても2013年、コービー不在の開幕戦、対クリッパーズの試合だ。この試合でヘンリーはキャリアハイの22得点を挙げ、勝利に貢献した。

また、他の試合で豪快なダンクを見せ、その点では記憶にある方もいるのではないだろうか。

 

クリス・ユドフィアは昨季、イスラエルのチームでプレイした198cmのフォワードだ。

そこで平均10.8得点、8.8リバウンド、1.7ブロックを記録している。

また、大学時代にはブロックで有名なプレイヤーだったようで、デンバー大学の歴代最高記録の256ブロックという記録を叩きだしている。

 

より熾烈な争いを繰り広げそうなウォリアーズのロスターだが、昨季優勝したのにも関わらず、新人の開拓に余念がないのはさすがだと言えるだろう。