読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NBA NEWS NOW

NBAの最新ニュース、コラムネタを中心に思ったことをつらつらと書いていくブログです。マニアックに攻めていきますよ

    広告

マブス サミュエル・ダレンベアら4選手を解雇

                 広告

10月24日、ダラス・マーべリックスはサミュエル・ダレンベア、ブランドン・アシュリー、トゥー・ホロウェイ、ジャミル・ウィルソンの解雇を発表した。

ダレンベアは今プレシーズン、7試合に出場、平均1.1得点、2.6リバウンドという成績だった。

昨シーズンはニックスでプレイし、平均4得点、5.3リバウンドとルーキーシーズン以来最低の結果となり、シーズン途中に解雇されていた。

その後マブスと契約し、2013−14シーズン以来の古巣復帰となって期待がかかっていた矢先の解雇だった。

ダレンベアは2001年にシクサーズから1巡目26位指名を受け、2010年までシクサーズフランチャイズプレイヤーとしてチームを背負い、平均8.1得点、8.3リバウンドの成績を記録していた。

しかし、シクサーズに解雇されてからはジャーニーマンとしてNBAの各チームを渡り歩いている状況にある。

彼はすでに34歳という年齢のため、今シーズンのチームが決まらなければ引退という道も見えてくるのではないか。

 

10月22日に契約したホロウェイはゼイビア大学でスリーポイントを重要な場面で決めていたプレイヤー。

プレシーズンゲームには一度も出場せずに解雇となったが、Dリーグ等でどのようなプレイを見せてくれるのか楽しみな選手である。