読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NBA NEWS NOW

NBAの最新ニュース、コラムネタを中心に思ったことをつらつらと書いていくブログです。マニアックに攻めていきますよ

    広告

ウォリアーズ クレイ・トンプソン 右足首を負傷 次戦出場未定

                 広告

現地8日に行われたペイサーズ戦で、ウォリアーズのクレイ・トンプソンが右足首を負傷していた。あまりひどくない様子であるようではあったものの、次戦のセルティックス戦への出場は未定となっているようだ。

次のセルティックス戦は、2012-13シーズンのヒートが持つ、歴代2位の27連勝を抜き、28連勝目の試合となるため、ウォリアーズも負けられない大事な一戦になる。ハリソン・バーンズの欠場も続いており、次の試合はトンプソンの状態にも大きく関わってくる試合になるだろう。

 

MRI検査の結果は異常は見られなかったようだが、痛みは依然として残っているようだ。

本人は、良くも悪くもない。状態は70%くらいかな

 

ペイサーズ戦ではシーズンハイの39得点、10本のスリーポイントを決め、8点差の勝利に貢献したトンプソン。この試合でトンプソンは、歴代3人目(2人は、JR・スミス、ステフィン・カリー)となる2試合以上で10本以上のスリーポイントを決めた選手となった。

 

この試合は、3Qにウォリアーズのスタートのメンバーが下がった時点で、28点あった点差が、最終的には8点差まで縮められてしまった試合。

4Qのペイサーズのラン以降にトンプソンが出場した際に、足首を捻挫した。

 

ここ数試合、大きな点差をつけることができないものの、なんとか勝利を収める試合や、スターターが下がった直後にランを仕掛けられ、勝利が危うくなる試合も増えてきたように感じる。

そろそろ連勝の終わりも近いのかもしれない。

 

参照元 ESPN