読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NBA NEWS NOW

NBAの最新ニュース、コラムネタを中心に思ったことをつらつらと書いていくブログです。マニアックに攻めていきますよ

    広告

バックス グレイビス・バスケス 右足首の手術で長期離脱へ

                 広告

 

昨日、ミルウォーキー・バックスが、ガードのグレイビス・バスケスのケガの状況について発表しました。バスケスは、右足首の骨棘と遊離体の除去手術を受けたとのことでした。

 

手術の結果は良好なようですが、術後の回復に3ヶ月程度の時間がかかると見られています。

バスケスは今季16試合の出場で、昨季平均9.5得点より少ない、7.1得点、4.4アシスト、2.3リバウンドを記録しています。

 

f:id:nbanow:20151217142757p:plain

昨季はラプターズの大躍進の影の立役者となったバスケス。今シーズンからはバックスの生粋のPGとして若手選手たちのコントロールを任されています。

カーターウィリアムスのバックアップでの出場が多い今季ですが、これからのバックスの躍進には欠かせないピースであるのは確実です。

できるだけ早い、かつ、確実なケガからの復帰をチームも、ファンも望んでいます。