読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NBA NEWS NOW

NBAの最新ニュース、コラムネタを中心に思ったことをつらつらと書いていくブログです。マニアックに攻めていきますよ

    広告

【NBAコラム】 今季不調のスリーポイントシューターたち

                 広告

 前回はウォリアーズ、その他チームの連勝について書きましたが、今回からはシューターたちの話題について書いてみようと思います。

 

 

nbanow.hateblo.jp

 

 NBAスリーポイントシューター

 カイル・コーバー、ダニー・グリーン、JJ・レディック、JR・スミス、マット・ボナー、ジェームズ・ジョーンズ、マイク・ミラー、ライアン・アンダーソン、ミルサ・テレトビッチ、チャニング・フライ、ジェラルド・グリーン・・・マニアックすぎ!(笑)

 今思い浮かぶだけでも数えたらきりがありません。

 まず、どこからどこまでがスリーポイントシューターと言っていいかわかりません。「スリーポイントを打てるNBA選手」としてしまうと、現在のNBAでは7割をゆうに超えてしまう選手が当てはまりますよ(笑)

 

というわけで判断は私の頭ということで許してください(笑)

 

 今季不調の代名詞! ダニー・グリーン

 ここ数シーズンのNBAファイナルの中で一番「この選手大当たりだった!」と言える3ptシューターは彼でしょう。

 優れたスリーポイントシューターの称号とも言える、成功率40%の壁を毎年毎年超えてくる完全なるピュアシューターです。

 09-10シーズン・10-11シーズンのほとんど試合に出てこなかったグリーンでしたが、翌年から覚醒。4シーズン連続で成功率40%超えをはたしています。

 

 そんなグリーンも、今季はびっくりするぐらい不調。 

 昨シーズンの41.8%から、今シーズンは29.5%・・・見間違えか? と思うほど低い成功率です。

f:id:nbanow:20151223231432p:plain

 もちろん、彼はディフェンスも素晴らしく、あのレブロンも要所で止めています。このディフェンスがなかったらスタメンどころかDリーグ行きかもしれませんが・・・

 

 

 スパーズを離れたあのシューター マルコ・ベリネリ

 みなさん、「スパーズを離れるとその途端に数字が落ちる・・・」 こんな噂聞きませんか?

 グリーンと時を同じくして、あのキングレブロン擁するヒートとの12-13ファイナルで大当たりした、ゲーリー・ニールも全く同じ問題に直面していましたね。 離れた翌シーズンなんかはなんとか保っていた印象でしたが、2年後の14-15シーズン、シャーロットでのシーズンは29.3%でした・・・

 

 本題に戻ります。ベリネリは昨季、その前と、37.4%、43.0%と、3ptシュートアウトの優勝も含め、私達NBAファンの目を輝かせていたスパーズ時代でしたが、今季は33.3%。

f:id:nbanow:20151223231209p:plain

 あれ? ですよ。  プレシーズンなんかは「ベリネリ覚醒中!」なんて思わせてくれたのですが、新天地キングスの状態に慣れないのでしょうかね。 シュートは存分に打たせてもらってる印象ですが・・・

 

 

 チームの大黒柱、そんな彼もついに引退? ポール・ピアース

 スリーポイントシューターとして彼を扱うのもどうかと思いましたが、彼のスリーは私の脳裏に「べっとりと」、ええ、「べっとりと」くっついて離れないので、書かざるを得ません。

 昨シーズンのウィザーズ、その前のネッツと、彼のベテランらしいヴィンテージムーブが存分に見れていました。その上、かつて、ピアースのコーチだったあの人のいるクリッパーズに行ったので、こりゃクリッパーズもピアースもあと数年安泰だな・・・ 

なんて思っていたところ、彼史上最高の不調。

 まさかの本人から、引退を匂わす発言が飛び出す・・・

 

ルーキーシーズンから大体安定してスリーポイントを決めていたピアース。

昨シーズンは38.9%と大健闘だったものの、今シーズンは25.7%とキャリアロー。

f:id:nbanow:20151223230926p:plain

 

もう38歳という完全なベテランになってしまった彼でしたが、あのピアースが見られるのも今季が最後になる可能性が高いでしょう。

 

 

まとめ

 今回は「今季不調のスリーポイントシューターたち」としてダニー・グリーン、マルコ・ベリネリ、ポール・ピアースの3人を挙げさせていただきました。

 この3人が今季終了後にどんな結果を残しているかはわかりませんが、彼らの巻き返しが楽しみで仕方ありません。

 

 今回は1700文字弱という長さでした。

 今回もご覧頂きまして、ありがとうございました。

ぜひご意見、ご感想をいただけると幸いです。

 

次回は「今季好調のスリーポイントシューターたち」にしようかな

 

《追記》2016/01/14

続き書きました

 

nbanow.hateblo.jp