読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NBA NEWS NOW

NBAの最新ニュース、コラムネタを中心に思ったことをつらつらと書いていくブログです。マニアックに攻めていきますよ

    広告

【トレード情報】2016/02/17 マジック、ピストンズ間でトレード発生!ハリス、イリヤソバ、ジェニングス

                 広告

 本日、突然トレード情報が入ってきました。

 

 マジックからトバイアス・ハリスがピストンズへ、ピストンズからアーサン・イリヤソバ、ブランドン・ジェニングスがマジックへというトレードになりました。

 金銭等が絡んでいる情報はありません。

 

 トバイアス・ハリスは現在23歳と旬の時期にあたり、ピストンズとしてはメンバーの若返りを図ることができました。しかし、アーサン・イリヤソバのスリーポイントは非常に生きており、彼史上最高と言っても過言ではない活躍を納めていただけに、少々残念です。

 マジックはブランドン・ジェニングスとアーサン・イリヤソバを得ています。ブランドン・ジェニングスは26歳、イリヤソバは28歳と、段々とベテランの域に入ってくる年齢。期待の若手の多いマジックとしてはベテランが欲しいところだったのでしょう。

 しかし、ポイントガードポジションの選手が過剰になってしまいました。

 CJ・ワトソンはケガで負傷中ですが、エルフリード・ペイトン、シャバズ・ネイピアーという将来性のある選手を揃えています。ブランドン・ジェニングスのプレイタイムは長くなるとは思えず、今季終了後のFAでジェニングスはマジックを離れると思われます。

 そうなってくると、まだ若いハリスを放出し、イリヤソバ、来シーズンにはいなくなるであろうジェニングスを獲得したマジックの意図が見えてきません。