読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NBA NEWS NOW

NBAの最新ニュース、コラムネタを中心に思ったことをつらつらと書いていくブログです。マニアックに攻めていきますよ

    広告

ペイサーズ 解雇のタイ・ローソンと契約へ

ペイサーズ
                 広告

ペイサーズがタイ・ローソンと契約

昨日、ペイサーズが解雇されていたタイ・ローソンと契約したことを発表しました。

ローソンは先日、ロケッツにバイアウトを行使され、FA状態となっていました。

 

ペイサーズへの影響は?

ロケッツに解雇された記事は書かなかったので、この記事に集約したいと思います。

今季のロケッツは低調。現在の順位はプレイオフライン上の8位です。

シーズン前半から低調な選手が多く、タイ・ローソン、ドワイト・ハワードはトレードのやり玉に挙がっていました。しかし、2人共トレードされることはなく、結局ローソンがバイアウトされました。

今季のNBAはビッグトレードが異常なまでに少なかったものの、その代わりに高給取り選手のバイアウトが多発していますね。

 

ペイサーズはジョージ・ヒルが先発PGを務めているのですが、数シーズン前のインパクトは全く見られず、昨シーズンの16.1得点が今季は12.4得点。スモールラインナップも実質的に失敗し、段々と順位を落としていきました。

しかし、ポール・ジョージはケガから確実に復活し、ルーキーのマイルス・ターナーも攻守ともに好調。モンテ・エリスの調子には波があるものの十分な活躍です。

そのため、プレイオフプッシュのためにもうひと押し欲しいところでした。

 

大抵の場合、チームを変えると好調になるのがバイアウト選手の特徴。ペイサーズの戦略次第ですが、タイ・ローソンは大きなキーとなりそうです。

今季のイーストのプレイオフは楽しみですね!