読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NBA NEWS NOW

NBAの最新ニュース、コラムネタを中心に思ったことをつらつらと書いていくブログです。マニアックに攻めていきますよ

    広告

スパーズ FAのケビン・マーティンと契約へ スパーズが目指す道は?

スパーズ
                 広告

スパーズ ケビン・マーティンと契約へ

本日、FAのケビン・マーティンがスパーズとの契約合意に至ったことがわかりました。

彼は数日前にウルブスから解雇されており、FA状態となっていました。

しかし、契約のためにはスパーズの選手の誰か一人を解雇する必要があります。

予想としては・・・ラスール・バトラーでしょうか。それ以外の選手は考えられないような気がします。

スパーズの向かう道は?

先日もレイ・マッカラムという若手ガードを解雇し、アンドレ・ミラーと契約。マッカラムは有望かつチームにも十分馴染んでいた選手でしたので正直残念でした。

今回のマーティンとの契約も誰か一人を解雇する必要があり、こんな道を選んでいるスパーズが正直信じられません。ケビン・マーティンよりもラスール・バトラーのほうが私個人的には安定感のある優れたシューターだと思いますし、Dリーグ仕込みのタフさもあります。

 

ベテランを増やし続けるスパーズ。若手在庫が少なくなってきていることは明白です。さらに、年齢層が高すぎるロスターは来シーズンを見込めません。

そうなると、新加入ベテランをシーズン終了後に手放し、来シーズンのFA市場、もしくは若手トレードのところで大きな動きを見せてくるのか。なんてことも考えられます。