読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NBA NEWS NOW

NBAの最新ニュース、コラムネタを中心に思ったことをつらつらと書いていくブログです。マニアックに攻めていきますよ

    広告

15−16NBA MIPはブレイザーズのCJ・マッカラムが選出 14得点→20得点へ大躍進!

トレイルブレイザーズ
                 広告

先ほど、NBAから公式の発表があり、MIPが発表されました。

2015−16シーズンのNBA、MIPはポートランド・トレイルブレイザーズのCJ・マッカラムが選出されました。

 

昨シーズンの平均14得点から、平均20.8得点に6.8得点のジャンプアップとなりました。

マッカラムは2013年、全体10位指名でNBA入りし、今回のMIPの投票では559点を獲得しています。次点はホーネッツのケンバ・ウォーカーで、166点、3位はバックスのヤニス・アンテトクンポで99点でした。

 

ちなみに4位はステファン・カリー・・・どうしましょう・・・

 

マッカラムは平均FG44.8%、3pt41.7%、4.3アシスト、3,2リバウンドを記録。いずれもキャリアハイという最高の状態での受賞でした。

 

しかし、実はMIPを受賞した選手でもその後伸び悩み、ぱっとしない選手になることもあるのが事実。最近ではアーロン・ブルックスあたりは今でも微妙な立ち位置に甘んじていますし、ダニー・グレンジャーはいつの間にかNBAを去ってしまいました。

どちらもMIPを受賞した選手ですが、将来が保証されたわけではないことを証明していると言っても過言では無いでしょう。

 

しかし、優れた選手になってきている証拠でもあるMIPを、今回受賞したマッカラムの将来を楽しみに見ていきましょう!