読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NBA NEWS NOW

NBAの最新ニュース、コラムネタを中心に思ったことをつらつらと書いていくブログです。マニアックに攻めていきますよ

    広告

ウォリアーズ ハリソン・バーンズ 足首を負傷 数週間離脱へ

                 広告

先日のサンズ戦で足首を負傷していたウォリアーズのスタートのスモール・フォワードのハリソンバーンズが復帰まで数週間の離脱が必要となることが発表された。

スティーブ・カーHCの長期離脱によって暫定HCとなっているルーク・ウォルトンによると、ケガの状態は芳しくなく、1週間程度で済むか、数週間に渡るのかは未だ不明なよう。

また、長引かせないために、完全復帰までは休ませる方針のようだ。

 

彼の長期離脱は非常に大きなマイナスになるのは確かなものの、シックスマンのアンドレ・イグダーラ、昨シーズンはケガで棒に振ったものの、先日大活躍をしたブランドン・ラッシュ、ベテランとして味のある活躍を続けているリアンドロ・バルボサなどウォリアーズには彼の活躍を補って余りある選手が多く揃っており、連勝記録に響くかと言われればノーと言えるだろう。

 

先日、延長契約を結ばず、大型契約を欲しているとされるバーンズ。

今シーズンも平均13.4得点、5.0リバウンド、50%のフィールドゴールなど、非常に良い活躍をコンスタントに続けており、今後の期待が高まっている。

気になる点としては、今季スリーポイント功率が、昨シーズンの40.5%よりも低い38.9%で、左ウイングのスポットに関しては25%、右コーナーに関しても31.3%と非常に低い状態が続いている。

コーナースリーの仕事を任されることの多いバーンズとしては改善の余地があるところだ。

ケガからの復帰後の彼のプレイに期待したい。

  〈追記〉 2015/12/30

  バーンズは現在、3on3の接触のある練習に参加できているものの、まだ試合に戻れる状況ではないと、本人が話しているようです。しかし、本人がOKを出せばいつでも出場できる状況で、復帰まであと少しと言えるでしょう。

 カリーの負傷も心配です。

 

 

nbanow.hateblo.jp

 

 このブログでは、NBAに関するニュースや、コラムを中心に、どこよりも詳しい情報を発信できるよう尽力しています。是非、読者登録や、ブックマークをお願いします。

 コメントもお待ちしています!