NBA NEWS NOW

NBAの最新ニュース、コラムネタを中心に思ったことをつらつらと書いていくブログです。マニアックに攻めていきますよ

    広告

【NBAコラム】今季絶好調のスリーポイントシューターたちを紹介!

こんにちは!だいぶ長いこと間が空いてしまいましたが、今回の記事は前回の記事の続きになります! 本当は毎週末に更新したかったなんて口が裂けても言えません・・・ 前回の記事はこちら nbanow.hateblo.jp それでは本題に入っていきましょう! 今回のテー…

ネッツ ライオネル・ホリンズヘッドコーチを解雇

現地10日(日本時間11日深夜2時頃)、ネッツのライオネル・ホリンズHCが解雇されたとのニュースが報道されました。 また、GMのビリー・キングさんの降格処分を行うことも発表されました。 残りのシーズンの指揮はアシスタントコーチのトニー・ブラウンさんが…

ブルズ ジョアキム・ノア 11日のウィザーズ戦で復帰か?

シカゴ・ブルズは、センターのジョアキム・ノアを、月曜日(現地11日、日本時間12日)のワシントン・ウィザーズ戦で復帰させる方針であることを発表しました。 ノアは、現地12月21日のブルックリン・ネッツ戦で左肩の肉離れを起こしており、アトランタでのア…

ロケッツ タイ・ローソン 飲酒運転で出場停止処分

現地1月7日(日本時間8日)、ロケッツの控えポイントガードのタイ・ローソンに対し、3試合の出場停止処分を下したとの発表がありました。 原因は本人のカリフォルニアでの飲酒運転によるもので、ナゲッツからトレードされた昨年7月に飲酒運転で逮捕されてい…

ラプターズ デマーレ・キャロル 右膝の手術で長期離脱へ

1月6日(日本時間7日)、ラプターズのスモールフォワードのデマーレ・キャロルが、右膝の関節鏡視下手術を受けたことがわかりました。 復帰時期はチーム側としては未定のままとなっており、本人の回復状況次第では、予定よりも非常に長くなってしまうようで…

ウォリアーズ ハリソン・バーンズ 今日のホーネッツ戦で復帰予定!

足首を痛め、長期間の療養を行っていたウォリアーズのフォワード、ハリソン・バーンズが、今日のホーネッツ戦で復帰する予定であることがわかりました。 カリーのケガもあり、バーンズの復帰を少々焦らせてしまった感じはありましたが、彼の体調は万全の状態…

ネッツ ジャレット・ジャック:前十字靭帯断裂と半月板損傷で今季絶望

NBAの方針として連戦が抑えられている今シーズンですが、ケガのニュースが止まりません。 つい先日には、サンズのエリック・ブレッドソーが半月板の修復手術のため、今季全休となることが発表されています。 nbanow.hateblo.jp ネッツのジャレット・ジャック…

NBA名(迷)審判 ジョーイ・クロフォード 今シーズンを最後に引退へ

こんばんは! このネタに食いついてくれたNBAファンのみなさんは、NBAのレフェリーといえば誰を思い浮かべますか? 僕は最初にこのジョーイ・クロフォードさんのつるつるとした丸い頭が思い浮かびました(笑) さて、本題に入ります。 ジョーイ・クロフォー…

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます! 旧年中は、たくさんの方にご覧いただけたおかげで、続けることが出来ました。 今年も今までどおり、コラムやニュースネタなどをできる限り詳しく皆さんにお届けできるよう、尽力してまいります。 今年もよろしくお願いしま…

ニックス クリアンソニー・アーリー 銃撃を受けて負傷

今日、衝撃的なニュースが報道されました。 ニックスのフォワード、クリアンソニー・アーリーがマスクをかぶった強盗団に足を銃撃され、負傷したようです。 地元警察によると、午前四時半、ストリップクラブからガールフレンドと出て、タクシーに乗り込もう…

ウォリアーズ 2度目の敗戦! カリー不在でマブスに敗れる

「チームの勝利にとって、最大の敵は選手のケガ」 なんて言葉をよく耳にしますが、これは本当のことのようです。 昨シーズンのキャブスも、ラブとアービングがいれば状況は変わったと思いますし。 連勝を、超格下とも言っていいバックスにストップされたとき…

ウォリアーズ ステフィン・カリー 足の痛みで数試合欠場へ

ケガ関連のニュースばっかり取り上げてごめんなさい。 昨季の優勝、今季の連勝記録を作ったウォリアーズの絶対的エースである、ステフィン・カリーが足の痛みにより、2試合程度の欠場をすることが地元メディアの発表によってわかりました。 キングス戦の試…

サンズ エリック・ブレッドソー 膝の手術で今季全休へ

現在、フェニックス・サンズはウェスタン12位。12勝21敗という残念な成績に落ちこんでしまっています。 そんな中、サンズのエーススコアラーであるエリック・ブレッドソーが、左ひざ、半月板の修復手術によって今季全休、来シーズンの秋のキャンプに出場する…

クリッパーズ ブレイク・グリフィン 大腿四頭筋部分断裂で離脱へ

12月27日(現地26日)、ロサンゼルス・クリッパーズがブレイク・グリフィンの大腿四頭筋部分断裂と、それによる遠征への不参加を発表しました。 グリフィンはクリスマスゲーム(レイカーズ戦)で足を負傷。しかし、そのままプレイを続行していました。MRI検…

ペリカンズ イシュ・スミスをシクサーズへトレード

ESPNの発表によると、シクサーズが、ドラフト2巡目獲得権と引き換えに、ペリカンズのガード、イシュ・スミスを獲得した模様です。 けが人の大量発生により、大苦戦を強いられていたペリカンズ。その救世主としてネイト・ロビンソン、トニー・ダグラスらとと…

【NBAコラム】 今季不調のスリーポイントシューターたち

前回はウォリアーズ、その他チームの連勝について書きましたが、今回からはシューターたちの話題について書いてみようと思います。 nbanow.hateblo.jp NBAのスリーポイントシューター カイル・コーバー、ダニー・グリーン、JJ・レディック、JR・スミス、マッ…

バックス グレイビス・バスケス 右足首の手術で長期離脱へ

昨日、ミルウォーキー・バックスが、ガードのグレイビス・バスケスのケガの状況について発表しました。バスケスは、右足首の骨棘と遊離体の除去手術を受けたとのことでした。 手術の結果は良好なようですが、術後の回復に3ヶ月程度の時間がかかると見られて…

ウィザーズ ブラッドリー・ビール 右膝の故障で離脱へ

現地12月12日、ワシントン・ウィザーズのブラッドリー・ビールが、右足、腓骨のストレス反応により、2週間の欠場の必要があることを公式サイトで発表しました。 MRI検査の結果、判明したもので、ジョン・ウォールとともにチームを牽引していたビールの離脱は…

ウォリアーズ 記録的連勝ストップ! 止めたのは・・・レイカーズを止めたあの相手

現地12月12日(日本時間12月13日)に行われたウォリアーズvsバックス。昨日はセルティックスに2OTまで迫られ、なんとか5点差で勝利をおさめましたが、体力的に堪えたのでしょう。 バックトゥバックの連戦となった今日の試合、序盤から昨日のなんとなく重い試…

【NBAコラム】 ウォリアーズを止めるのはどのチームだ!? 過去の連勝記録を止めた者たち

ペイサーズ戦になんとか勝利し、昨季からの連勝を27まで伸ばして、2012-13シーズンのヒートの記録に並んだウォリアーズ。 勢いありすぎて止まる気配がありません。 しかし! 2012-13シーズンのめちゃめちゃ強かったヒートも連勝はブルズに止められました。 …

ウォリアーズ クレイ・トンプソン 右足首を負傷 次戦出場未定

現地8日に行われたペイサーズ戦で、ウォリアーズのクレイ・トンプソンが右足首を負傷していた。あまりひどくない様子であるようではあったものの、次戦のセルティックス戦への出場は未定となっているようだ。 次のセルティックス戦は、2012-13シーズンのヒー…

ホーネッツ アル・ジェファーソン 薬物規定違反により5試合の出場停止処分

12月10日(現地9日)、リーグは、ホーネッツのアル・ジェファーソンをNBAの薬物規定違反により、5試合の出場停止処分を課すことを発表した。 現在、ふくらはぎの張りを訴えているジェファーソンは、2から3週間の離脱を発表しており、それが回復し、プレイで…

現地12月6日 試合結果まとめ

ウォリアーズは開幕からの連勝を21まで伸ばし、昨シーズンからの連勝は26まで来ている。 グリズリーズは、サンズとの接戦をジェフ・グリーンのブザービートとなるアリウープダンクにより勝利。コービーのデトロイトでのラストゲームは5得点という、少々残念…

現地12月5日 試合結果まとめ ウォリアーズ連勝止まらず!

ウォリアーズの連勝は本日も止まらず、開幕20連勝、昨シーズンからの連勝は25まで伸びている。 ロケッツは3連勝、スパーズはホーム11連勝、キャブスはレブロン欠場(休養)のため戦力不足が否めず、ラブも不発で、3連敗となった。 混戦の続くイーストは、今…

ウォリアーズ ハリソン・バーンズ 足首を負傷 数週間離脱へ

先日のサンズ戦で足首を負傷していたウォリアーズのスタートのスモール・フォワードのハリソンバーンズが復帰まで数週間の離脱が必要となることが発表された。 スティーブ・カーHCの長期離脱によって暫定HCとなっているルーク・ウォルトンによると、ケガの状…

レイカーズ コービー・ブライアント 今シーズンを最後に引退へ

今日、インターネット上のサイトに、「Dear Basketball」と題し、手紙のような文章を発表した。 現在、そのサイトはパンク状態で、閲覧できないものの、内容としては、 私の心は、もっと戦うことができると言っている。 しかし、私の体は、もう 、さよならを…

ヒート ジェラルド・グリーン 原因不明の発熱で救急搬送

ホークス戦を体調不良で欠場していたジェラルド・グリーンが原因不明の発熱で病院に救急搬送されていたことがわかった。 昨シーズンはクリス・ボッシュが肺血栓で長期入院していたこともあり、非常に心配だ。 ヒートのベンチメンバーの核として期待されてい…

ラプターズ テレンス・ロス 延長契約に合意

トロント・ラプターズの若手シューティング・ガード、テレンス・ロスが3年3300万ドルの延長契約を結んだ。 来年度のオフにはサラリーキャップが増大するため、ここ最近は各チームで延長契約が相次いでいる中での契約となった。 テレンス・ロスは2013年のダン…

ペリカンズ ケンドリック・パーキンスが右胸を負傷

またもやペリカンズに怪我人が出てしまった。 ウォリアーズとの試合でフェスタス・エジーリと接触していたパーキンスが、右胸の負傷で無期限の離脱を余儀なくされることがわかった。 昨シーズンにサンダーからキャブスに移籍していたものの、その両チームで…

ホーネッツ ジェレミー・ラムと延長契約に合意

11月2日、シャーロット・ホーネッツとジェレミー・ラムが3年2100万ドルの延長契約に合意した。 ラムは今シーズン開幕前のオフにトレードでサンダーから移籍し、ホーネッツと契約していた。 今シーズンの飛躍のキーパーソンともされている彼は、2012年のドラ…

サンズ スティーブ・ナッシュ 殿堂入り ナッシュ特集

元NBA選手のスティーブ・ナッシュがかつて所属していたフェニックス・サンズの殿堂入りを果たした。 ナッシュは10月30日に行われたトレイルブレイザーズ戦のハーフタイム中に行われた式典に参加し、感謝の言葉を述べた。 この試合ではサンズの選手たちはナッ…

ピストンズ ジョディー・ミークス足を骨折

デトロイト・ピストンズのシューティング・ガードのジョディー・ミークスが右足をジョーンズ骨折(小指の中足骨の骨折)し、離脱することがわかった。 ジョーンズ骨折は、昨シーズンサンダーのケビン・デュラントも同様にしており、7週間の離脱となっていた…

ウォリアーズ アンドリュー・ボガット脳震盪で離脱へ

10月27日に行われたウォリアーズ対ペリカンズの試合でウォリアーズのセンターのアンドリュー・ボガットがダンテ・カニングハムと接触した際に右の目尻周辺を負傷。 その後はロッカールームに戻って手当を受けたものの、試合に戻ることはなかった。 つい先日…

レイカーズ コービー・ブライアント1球団で20年連続出場記録達成

ロサンゼルス・レイカーズのコービーブライアントがNBA史上初の1チームでの出場20シーズンの記録を今日行われた開幕戦対ウルブスで樹立した。 コービーが塗り替える以前はユタ・ジャズでプレイしていたジョン・ストックトンが持っていた19シーズンという記録…

ウォリアーズ ハリソン・バーンズと契約延長できず

ウォリアーズのGM、ボブ・メイヤーズがウォリアーズのフォワードのハリソン・バーンズとの契約延長の交渉を撃ち切ったことを発表した。 ウォリアーズ側は4年6400万ドルの契約をオファーしてきたものの、バーンズ側はこれを拒否していた。 これによって今オフ…

ウォリアーズ 「カーHC今シーズン中に復帰したい」

ウォリアーズのスティーブ・カーHCは椎間板ヘルニアの手術を受け、リハビリのため離脱している。 カーHCの代わりにはルーク・ウォルトンが暫定HCとして指揮をとっている。 10月28日に行われた開幕戦・優勝リングセレモニーにはカーHCは参加し、ロッカー内で…

レイカーズ コービーブライアント 実戦復帰へ

現在37歳のコービーブライアントが10月13日の足の打撲以来初めての実戦復帰となった。 日曜日にはフルメニューの練習に参加し、元気な姿を見せ、レイカーズのチーム内でのゲームでは彼らしいトラッシュ・トークを仕掛けられた後の華麗なプレイを見せつけ、選…

ウォリアーズ スティーブ・カーHC 開幕戦復帰できず

ウォリアーズのGMのボブ・メイヤーズが腰の手術でリハビリ中のウォリアーズのスティーブ・カーHCの復帰が開幕戦以降にずれ込むことを発表した。 カーHCの代役としてルーク・ウォルトンが継続して暫定HCを務めることも決定されている。 カーHCは土曜日のチー…

ウォリアーズ ザビエル・ヘンリーらを解雇

以前このサイトでも契約の記事を掲載したザビエル・ヘンリー、クリス・ユドフィア、クリス・バッブ、ジャレル・エディの解雇をウォリアーズが発表した。 nbanow.hateblo.jp ヘンリーは昨シーズン中のケガにより、手術を受け、ケガからの復帰シーズンとなるは…

マブス サミュエル・ダレンベアら4選手を解雇

10月24日、ダラス・マーべリックスはサミュエル・ダレンベア、ブランドン・アシュリー、トゥー・ホロウェイ、ジャミル・ウィルソンの解雇を発表した。 ダレンベアは今プレシーズン、7試合に出場、平均1.1得点、2.6リバウンドという成績だった。 昨シーズンは…

グレッグ・ポポビッチHC チームUSAのHC就任へ

チームUSAのヘッドコーチの後任にスパーズのヘッドコーチのグレッグ・ポポビッチが指名され、承諾するコメントを返していたことが発表された。 これによりマイク・シャシェフスキーHCの引退後はグレッグ・ポポビッチHCが後を継ぐことがほぼ確定した。 ポポビ…

キャブス トリスタン・トンプソンが再契約に合意

10月22日、キャブスはパワー・フォワードのトリスタン・トンプソンとの再契約を発表した。 トンプソンは5年、8200万ドルの契約に合意、キャブスの要求を上回る形となった。 トンプソン側はマックス契約かそれに近い金額を要求したためこのように契約が遅れる…

スパーズ ジマー・フレデッテ、ほか3選手を解雇

10月21日、サンアントニオ・スパーズがガードのジマー・フレデッテ、センターのユーソー・ンドゥイエ、ガードのキーファー・サイクス、デショーン・トーマスの4選手の解雇を発表した。 昨シーズン、ペリカンズでプレイしたフレデッテは、50試合に出場、平…

ピストンズ アンドレ・ドラモンドが延長契約を躊躇する理由

デトロイト・ピストンズのアンドレ・ドラモンドはこのオフに延長契約を結ぶことができる。 しかし、ドラモンドはその契約をせず、チームの補強のために来シーズン終了後にマックス契約を結びたい考えのようだ。 もし、今オフにすぐにドラモンドと延長契約を5…

ペリカンズ タイリーク・エバンスが右膝を手術

10月20日、ペリカンズがガードのタイリーク・エバンスが関節鏡による右ひざの手術を受けたことを公表した。 ペリカンズによると、今回の手術は無事成功。しかし、エバンスの復帰時期については状態を見ながら、直ちに公表することはせず、エバンスの回復を待…

ウォリアーズ ザビエル・ヘンリー、クリス・ユドフィアと契約

10月19日、ゴールデンステート・ウォリアーズがザビエル・ヘンリーとフォワードのクリス・ユドフィアとの契約を発表した。 ザビエル・ヘンリーは2014−15シーズンはレイカーズでプレイし、9試合に出場したものの、左足のアキレス腱の断裂による手術により、シ…

コーチKことマイク・シャシェフスキーHC 2016年リオ五輪を最後に引退

2006年の世界選手権からUSA男子代表のヘッドコーチを務めてきたコーチKことマイク・シャシェフスキーヘッドコーチが2016年のリオ五輪を最後に引退する予定であるとESPNが報じた。 彼はデューク大学のヘッドコーチも兼任しているが、それについての言及はなか…

レイカーズ コービー・ブライアント プレシーズン残り欠場へ

ロサンゼルス・レイカーズのコービーブライアントが残り2試合のプレシーズンゲームを欠場する予定であることがわかった。 ブライアントは10月13日に行われた対キングス戦で彼がドライブを仕掛けようとした際、キングスのラジョン・ロンドと接触し、左足を打…

マブス デロン・ウィリアムス 開幕戦に間に合わない?

今季からマブスと契約し、新天地での華々しいデビューを飾るはずだったデロン・ウィリアムスが右ふくらはぎの負傷により残り少ないプレシーズンゲームを欠場し、10月28日のオープニングゲームの出場もはっきりしないようであるとESPNが報じた。 ウィリアムス…

ネッツ ウィリー・リードが右手親指を手術

10月16日(日本時間17日)、ネッツがセンターのウィリー・リードの親指の手術を発表した。 リードは14日に行われたプレシーズンゲーム対セルティックス戦で右手の親指を負傷。MRI検査によって内側側副靭帯を断裂していたことがわかっていた。 1990年3月16日…